calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

recent trackback

last fm

maypon's Profile Page

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

きょうだい会の例会に参加してきた。

JUGEMテーマ:日々のくらし
JUGEMテーマ:つぶやき。

昨日は精神疾患を抱えるきょうだいの会に行ってきました。
わたしは、きょうだいが精神疾患を抱えている当事者の家族でもあります。
(今では自分が当事者だと言う感じはおかげさまでだいぶ薄れてきました^^)

1年前、ネットで検索して辿り着いたこの会。
今は、主にネットを使った広報的なこともさせていただいています。

遠方に住んでいるのと、表に出るのが苦手なわたしの居場所も作って下さったMさん。
本当にありがたいな、と感じます。

自分が本気になって探したり行動すれば、いろんな世界が開けてくるんだなー、と
改めて感じている今日この頃。


今回、初めてお会いしたK県の方々。
福祉関係のお仕事をされている方も多く、
大学時代、福祉の勉強をしておきながら
諸般の事情にて職に就くことを断念したわたしは
現場のお話しを興味深く聴くことができました。

また、懇親会の席や昼食の場での雑談で
当事者として、また家族としての今までの自分のあゆみについて、
共感して頂けたことが本当に嬉しかったです。

一番印象に残った言葉が
”自分自身の幸せや楽しみを
 「きょうだいがいるから」と言ってやめてしまったり、
 諦めてしまうことがないようにね”と言うアドバイス。

ことあるごとにきょうだい会の方から言われているのですが、
日々の生活で忘れてしまっていました。

そうですよね。
きょうだいが悲痛な顔をしていると
敏感な当事者は言葉にせずとも気付くだろうな、と思います。
当事者であるきょうだいがいなかったら・・・
と当事者の存在自体を否定してしまう可能性が高くなる。

改めて、大切な言葉を胸にしまい
そして、またとぼとぼと歩いて行こう。

そろそろ、桜の花が開き始めるかなー。

| 1/1PAGES |