calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

recent trackback

last fm

maypon's Profile Page

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

ひさしぶりに

旦那サマから。

部長賞を賜ることになったぴかぴか

と、昨日Skypeで聞いて。

単純に嬉しかった。

報奨金は
派遣社員に授与されるのが初めてで
あれこれと難題があるらしく
棚上げにされるかも知れないとのこと。


でも。
普通の社員さんでも
なかなかない機会。

さすがウチの旦那サマ(・∀・)ニヤニヤ

ホントは
良かったねって
肩をなでなでしたいけど
気持ちだけ、旦那サマの元へととばすつもりで。

おめでとうぴかぴか

そばにいてやることしかできない・・・。ううん。「そばにいることさえ できない」

JUGEMテーマ:結婚生活
JUGEMテーマ:つぶやき。

シャッフルしてたら
ドンピシャでこの曲。

大晦日に。
あかおかずのり、やってくれるじゃないか・・・・。

マイッタよ、全く。
やっぱ、あかおかずのり、アニキ・・・。

あなたは本当にすごいわ。
先に天に昇った、くぼっち こと
久保貞信もすごいと思うけれど

あなたがいなければ
くぼっちにも出会ってなかったもんね。

あー・・・。
久し振りにアニキの生「唄」聴きたくなったぜ。
まったく・・・。

----------

「そばにいてやることしかできない」
詩/唄 あかおかずのり


強く降り出した雨を恨むように空を見上げた

君を迎えに行く車がなくて なんだかみじめになってきた

思えば君が喜ぶことを一体いくつしただろう?

優しいフリの裏側は自信のない哀れな男の姿

足りないものを埋める誰かを殴ることもできないで

小さな小さなこぶしを握り締めて 叩きつけたんだ


そばにいてやることしかできない

そばにいてやることしかできない


「愛情」って言葉がやけになんだか遠くに感じて

ふたりでいることがこんなにもむなしく なるのはなぜだろう?

例えば今の君が求める全てのものを

今すぐ与えることができたとしたら

あの時と同じようにこの手を握りしめて

”愛してる”って照れながら囁いてくれていたのかな?


そばにいてやることしかできない

そばにいてやることしかできない


離れてゆくだけの君の心を引き止めようとしてた

そんな無様な男の姿を”もう 見てられない”と ただ君は泣いてた

誰にも奪われたくないと抱きしめたこの両腕は

君を縛り付ける為だけの鎖でしかなかったのかい?


そばにいてやることもできない

そばにいてやることもできない


離れていくことしかできない

愛を告げることもできない

抱き寄せることもできない

そばにいてやることも できない


これからどこへ向かって

これからどこへ向かって 歩いていこう・・・?

----------

この曲は「フォーキーマン ソングファイル3」
と言うCDに収録されています。

YouTubeに
あかおかずのり”アニキ”の曲は色々とUPされてますが
この曲のライブ版は、ありませんでした。。。

って、検索だけして曲名を確認しただけなんだけどね。
CD化してるから、音源自体UPするのは憚られるのでヤメです。

聴いてみた〜いと思われる方は
お知らせください<(_ _)>

他の主な曲たちは
つべに貼りつけてありますんで
そちらでドーゾ^^

応援するよ、いつも。

JUGEMテーマ:結婚生活

旦那から
「派遣社員は切られるかもしれない」
「他のところへ移ろうかな・・・」
とメールが。

派遣社員として今の職場に勤務して1年半が過ぎ。
その間大量の派遣切りにも遭遇して
なんとか残っている、ウチの旦那サマ。

でも。
所詮、派遣は派遣。
会社の人事や総務からしたら
いくら必要な人間だとしても
「経費がかかるからダメ」と言う理由で
簡単に切られてしまう立場。

そんな中本当に良くやっていると思う。
頭が下がるくらい熱心に。
好きなものを仕事にしているからかもしれないけれど
わたしにはここまでしきらんなーって言うのが正直な気持ち。

だから。
こころゆくまで仕事ができて
充実してて、それなりに見合ったお給料を頂ける会社で
旦那がそれを望んだのならば
わたしはいつでも移籍して良いと思っているし
応援するよ、とメールで打ち返した。

「お金の事は心配しないで」
という事はさすがに言えないけれど。
それはなにより申し訳ないと言う気持ちが先に走る・・・。

でも、今の状況よりも満足して仕事ができるところならば
より充実して毎日を過ごす事が出来て
それがどんどん相乗効果で良いほうに向いていくのならば。
そっちのほうが断然いいよねって思う。 

わたしはミライに向けて勉強中。
旦那はより良い自分の居場所を求めて模索中。
お互い違うけれど「まっただ中」にいる最中。

週末が早く来ないかな・・・。
結婚生活ずっと別居だもん。
ひとりの時間もほしいけれど
やっぱふたりの時間もほしい。 

| 1/1PAGES |