calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

recent trackback

last fm

maypon's Profile Page

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

年末・年始は何しますか?何しましたか?

JUGEMテーマ:日記・一般

(゚Д゚)ノ ァィ
年末年始、何するか?
と言うお題に対して答えたいと思いますー。


年末。
今日友達と忘年会しまーす。
忘年会は2回目。
ゆっくりまったーり独身女ふたりで楽しむか
それか友達の友達のお店で盛り上がるか
どちらかになりそうです。

年始は・・・。
2日にできることなら厄払いに行こうかと。
来年本厄なんですよねぇ(|| ゚Д゚)

できればそういうのって早め早めに済ましたいので
サッサと動けるなら2日のうちに厄払いに行こうかと。

あとはー。
特にないですw
家にてゆっくり過ごそうかと思っています。
それこそDVDがたまってるし、
読書もしたいし
2月に控えている簿記の試験勉強もしなきゃだし。

とりあえず、あんまし日常と変わらない感じです。
仕事が休みってこと以外は。

まーこんなもんです。
平凡な日常の続きって感じですね。       
 

THE 2009

JUGEMテーマ:師走を走る

ってなお題でやってみようかと。

2009年。
それは、わたしにとって「激変」の年。

1月-東方神起ファンクラブBigeast入会
   元彼とお別れ&今の旦那とヨリが戻る。
2月-誕生日を機に障害年金申請を決める。
3月-・・・特に何もなし。
4月-・・・ここも特に何もなし。
5月-妊娠発覚!突然の減薬+ドタバタ入籍準備やらなんやら。
   30日&31日泥張◆爾砲討呂靴磴い覇反叛験茲縫汽茱淵蕁
6月-1日に入籍。その1週間後に我が子を失うTT
7月-・・・ここも特になし。
8月-・・・ここも、ないねー。
9月-就活始める!&職業訓練校お受験w
10月-職業訓練校開始。
11月-引き続き職業訓練校へ。
12月-引き続き職業訓練校へ。

2007年に会社を辞めて以来(入院期間を除いて)
久し振りに生活リズムがしっかりしだした年でした。

そして。
病人になってからますます増え続けていた薬も
我が子のお陰でかなりの減薬に成功し、
1日25錠→(頓服2錠)、寝る前7錠まで減りました。

10月から通い出した職業訓練校での人間関係は
けしていいものばかりではないですが、
その分、自分の「くせ」を自分自身で知る
良い機会になったとも思います。

そのおかげもあって
再びTA(交流分析)を学ぼうと思い立ちましたし
セラピーを定期的に受けることによって
自分の立ち位置を見定める、というか
客観的に自分の居場所を知る、と言うことも
少しずつですが、再開しました。

今は月1回1時間半のセミナーと、
月1回1時間半のセラピー。
そして、臨時でお願いする2時間弱のセラピー。

先週の金曜日は臨時で
いつもセラピーをお願いしている方が年内は無理と言われていたので
いつもの方、の先生。そして、この世界を教えて下さった超本人(笑)の方の
セラピーを受けに、熊本へ行ってました。

それこそ職業訓練校の昼からの授業を蹴ってw
・・・じゃないともう、心身ともに疲れ果ててどうしようもなかったのです。

本当は2人セラピストを置くと言うことは
自分自身にとってもマイナスになると言うことは承知の上で。

・・・結果ですか?
行って、正解でした。

熊本のお父さんwは
本当に実力のあるセラピスト。
それがやっと世間でも認められてきて
今度はとある球団の選手を見るそうです。

事務所のドアを開けてすぐに
わたしがどういう問題を抱えていて
何を解決したがっているのか
それが、一瞬にしてわかってしまうと言う
ものすごい実力の持ち主です。
さすが、30年この仕事されてるだけあります。

頑なに拒んできた
わたしの小学3年生の時のお話し。
話しだしたら一気にこぼれてくる涙。
気がつくと、嗚咽混じりで必死になって当時のことを話していました。

左腕に刻まれた傷は
もう、癒えることがなく
一生わたしの左腕に沁みついたままだろう。

でも、こころの傷は
少しずつかもしれないけど、癒えていく。
少しずつ少しずつ吐き出しながら
吐き出したものを、わたし自身が受け止めていきながら。
徐々に、徐々に、癒えていくことだろう、と思いました。

その後。
事務所の忘年会に急遽参加してもよいと言われ参加w
熊本のお父さんの実のお子さんたちと、事務所のスタッフの方たちと
たのしく辛子れんこん食べながら、お刺身にも舌鼓を打ちつつ
ビールと焼酎でほろ酔い。

そんな感じでとぼとぼと歩きだした、2009年。
一応(?)日商簿記3級は年内に取ることができたし
来年2月末の2級受験に向けて、今勉強中です( ..)φカキカキ

そして。
新しく「家族」となった人たち。
ウチの旦那サマ、お義父さん、お義母さん、
年上なのに義妹さん、1つ下の(はず・・・)義弟くん家族。
新しく「家族」に入れて頂いて、ありがとうございます<(_ _)>

最後に。
ウチの実の両親&弟。
いまだに事情があって実家に世話になっている状況なのに
前と全く変わらず接してくれていることに感謝。
(ただ、苗字が違うだけって言うのもアリ?!)

最後の最後に。
ウチの母方のばーさん。
まだ、結婚式の写真を見せることはできないけれど
一番上の孫が結婚したってことをすごく喜んでくれて
外孫にも関わらず、いつも気にしてくれていること。

ばーさんが生きている間に
ウチの旦那サマを見せることができてよかったよ。

旦那を連れていった時のこと。
「こんな娘ですが・・・」なーんて。
ばーさん、アナタはウチの父ですか?みたいなセリフ。
それこそ、一緒に小さな頃にじーさんと
ウチにバスで通ってきてくれてたから
自然にそのセリフが出たのかもしれないけどw

本当なら2人ずつ、4人いるはずの祖父祖母。
今は母方のばーさん、ひとり。
ひとりだけでも報告できて、良かったよ。

本当なら。
母方のじーさんに面と向かって報告したかったけれど。
じーさんに「話があるっちゃん」って「会わせたい人がおるっちゃん」って
直に言いたかったけれど、それはもう、25年前に潰えた夢。

今は空からウチの賢い我が子とともに
わたしたち家族の生活を見守っていてくれるだろう、と
勝手に思っています。

年明けて、1月12日。
じーさんの26周忌。
ひとりでお寺に行って、ちゃんと報告しよう。

今年もお世話になりますた・・・(*- -)(*_ _)ペコリ

ハイ、大晦日です。
つーかあと3時間くらいで元旦になっちゃうんだよね。。。

と言うわけで年末大決算!!!
ヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人(・∀・)人( ̄ー ̄)人(´_ゝ`)ノワショーイ

と思ったので早め?にブログを書いておかないと
なんかサーバーが混雑しそうだなーとか勝手に考えて
iTunesで大好きな音楽たちを聴きながら(但しヘッドホンをして)
こうして今年最後のブログを書いています。

---
今年
2006年は今の職場で1月〜12月の1年を通して働いた初めての年でした。
去年は6月から入ったからねぇ〜 (。・x・)ゝ

9月からは新しい人が入ったり、
11月からは一番頼りにしていた先輩が部署を異動したりして
けっこう激動な1年でしたが、こうして一応無事(?)に
年末を迎えられているのでヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・って感じです。

仕事のことはね、1/4の仕事初めまであまり考えずに
その間は友達に会ったり親戚に会ったりゆっくりしますよ〜〜♬

---
今年
病院を変えてみました。
やっぱあっちに行ったらすごく落ち着くけれど
仕事をしている身分だったらちょっと遠すぎるかな?と。

具合が悪くなってからすぐかかれるわけじゃないから。
そして、お薬のビミョウな加減もなかなかできないし。

と言っても今の病院もドクターショッピング状態がまだ
抜けずにいますけどねwww
まだまだオタメシ期間中。

”合ってるな”と思えば通い続けるだろうし
”違うな”と思えば次を探す。
そんな感じで通っています。次は1/6が通院日。

---
今年
やっぱ家族のこと、かな?
弟のことから始まり、父の退職、祖母の認知症?と思われる言動の数々。
そう言うデキゴトが今年はわたしの家族の中でありました。

弟のことは相変わらず、と言っちゃいけないけれど
一時期通院をやめようかとかなんとか言ってたことがあったから
有休を使って当事者でもないわたしが直に担当医に会いに行ったりして
(ま、前にわたし自身の担当医だった時期があったからでもあるけどw)
原因を追究しようとしたけれど、結局母が弟に理由を聞いて解決→一安心。

わたしが声をかけたらちゃんと返してくれるのはまだ続いているので
これからも積極的に弟に嫌がられても続けてやる!と思ってますww


父の事についてはまぁ、今まで良く働いてこられましたな、と。
これからは弟のことも母のことももっともっと考えてほしいな、と
今でも思っています。
(この間かぎっくり腰になってちょっとカワイソウですが(>д<))

最近は進んで洗濯物の片付けとか夕食後のお皿洗いとかしている様なので
母の負担が少しずつ軽くなってきているようですが
もうちぃと弟の病気のことを勉強してほしいな、という感じです。
家族で向き合わなければいけないことなので、もうちょっと、ね。。
(と言うオマエも少しは勉強しろ!って感じですがヽ(´Д`;≡;´Д`)丿)


最後は婆さん。
母から聞く婆さんの状態とわたしが実際に見る婆さんとは
若干の違いがあるものの、やっぱり90歳を超えれば物忘れが激しくなるもので。
それに妄想が入ってきたり、認知症かな?と思われる症状が出てきているので
前よりも増して心配になってきたのは確か。

でもわたしがベラベラ喋るとまだまだちゃんと返してきてくれるので
孫としては「大丈夫だろう」とタカをくくっています(爆)

なので、これからもわたしは婆さんの
「脳みそ活性化のための会話のレッスン」
に、婆さんのケアホームを訪れ、喋り捲りたいと思っておりますwww

---
とまぁこんな風に書いてきましたが。
今年い悩埜紂

今年は具体的には書きませんが
一部の人の心をたくさん傷つけてきた
1年でもありました。

ごめんなさい。
でも、あの時はわたしにとって必要な時間、行動でした。

弁解してもどうしようもないかも、だけど。
ちょっと書かせてもらいました。

---
さてと。
長くなってしまいましたが、
今年最後のブログもこれで打ち止めにいたしまーす。

わたしの大好きな「歪 み 冷 奴」
の歪さんもいろんな2006年を公開されてますYO。
よかったら覗きにいってみぃませんか?(←♪便箋歌♪/clammbon風に)

今年もあともうすぐで糸冬 了。
こんにちは、2007年の準備を少しずつ、しますか?



年末。振り返ってみますた (。・x・)ゝ

と言うことで。
年末大決算?!パート

---

今日は「人」について。
昨日仕事のことについては書いたので
仕事関係の人たちに関しては割愛。
で、今年最大の出会いを書きたいと思います。

今年は新たに東京在住の友人ができました。
その人たちとは掲示板を通じて知り合いになり
今では毎日のように(笑)書き込みをしては
いろいろと話をしている人たちです。

某巨大掲示板で管理人さんと知り合い、
それが縁で個人の掲示板に書き込みし始めて
もうひとりメンバーが加わり、今現在3人。
今年の10月に念願の会合を東京で開き、
初顔合わせにも関わらず延々と喋ってたなー(笑)


管理人さんはいろいろな方面で話題を集めてきては
独特の考察で文章を練り上げる人。

そしてもうひとりの人は
柔らかな感性を持って、他の個性を理解し
そこから自分なりに物事を吸収していく才能のある人。


まだ1回しか会ったことがないけれど、
わたしはこのふたりに出会えて良かったと本当に思う。

なんて言うかな?個性は全く違うものだけれど
なんとなく言っているニュアンスとか感覚が理解できるの。
それぞれ住んでいる場所も置かれている環境も違うけど、
それでもなんか繋がってる感じ、と言うか、
この人たちは理解してくれるだろう、と思えるような
ある種拠り所にしている場所があの掲示板だと思う。
(少なくともわたしだけはそう思っている)

なんだろう?
そう言うのがあるからこそやれる!と言うかね。
少し愚痴はこぼすけれど、力を与えてもらっているんだ。
少し此処でへこたれたら、また歩いていけるだろうと
そう言う力をくれる、とても不思議な場所になってる。


この間「また会いたいねー」と書き込みをした。
この前は本当にバタバタと会合したから
今度はゆっくりとガッツリと話をしたい。

---

ありがとね。
来年もよろしく(o*。_。)oペコッ

ケーキを食べに行きました('-'*)

今日の仕事が終わってから、
責任者の人にケーキをご馳走になりました☆
今日は責任者の人とふたり、当番だったのです。。

他の営業の人や業務の人は今日からお休みで、
わたしはしがない(爆)受付の要員なので出。
元旦から3日まではお休みを頂けるけれど、
今日を入れてあと3日仕事があるのでしたorz

---

ケーキをもぐもぐしていたら
「入って半年。ぶっちゃけどーですか?」と
いきなりストレートですか?待ってくれよ、みたいな(笑)
そして「正直いつまで続けようと思ってます?」と。
アレレレ!?(・_・;?いきなし”いつまで続ける?”ですか(。・x・)ゝ

め「いやー、とりあえず1年ですかねー」
責「え゛?1年ですか?」
め「いやいや( ̄ー ̄;仕事してなかった時期が
  長かったもんで、とりあえず、ですよぅ(;´Д`A」
責「あ、そう言う意味ね」
なかなかわたしの真意が伝わっていなかったよーで。

とりあえず、は自分に自信が無いのよ。
長く勤めた事が無いから「とりあえず」なのよ。
そう言うのを理解してもらった上でいろいろと話をしていたら

責「居て貰わないと困りますからー(;´Д`)」

だって。


とりあえず”必要な人材”と言われて
良かったなー、と。うれしいなー、と。

なんか、不安になるのよね。本当に必要か?と。
最近電話も少ないし、いいのかなー?って思ってたり、
しょっちゅう質問したりして迷惑もかけてるし。

なによりまだ理解して無いもん。
自分とこの商品、一体どういうモノよ?と。
自分とこのばかりじゃないけど、
修理だから知っておかないといけないけどわかってないし。

それに、その他の違うモノに関しても理解をしとかなきゃ
実はこの仕事務まらなかったりするもんで(;´Д`A ```
そっちのほうに知識が傾くと他のところが足りなくなるし、
逆だとまた逆が足りなくなるしι(´Д`υ)オテアゲ
けっこう大変なんだけど他の営業の人たちは理解がない。
「やってみなきゃわからない」ってのが正直なところ。

だからかも知れないけれど最近電話自体は少ないんで
「けっこうヒマしてるんじゃないと?」とよく言われる。
「ヒマでタバコばかり吸ってから」みたいな事も言われたし。

いやいや、ヒマはしとらんてヾ(ーー )
いろいろとやってますがな、と。
それをなかなか理解してくれる人間て少ないのよね。
なにしろ数字で達成率がわかるものでもないし。電話だし。
それに受付の履歴なんて関係者以外は誰も見ない。

以上諸々で行き詰まったりしていたことが確かにあって。
それを少し話したら「わかります、わかります」と。
そして「ちゃんと見てますから理解してますよ」とも。
とりあえず認めてくれる人が責任者でよかった、と
改めて思いましたですな。久々に話してよかったぜ。

---

うーん。
今年、こんな年末まで仕事をやっているとは去年末、
また今年始めには思ってもみなかった。
そしてこんなに「自分的に」長続きしているのも。

とってもとっても意外な出来事なんだよねー自分自身。
年末大決算?!の初めのニュースはやはり「仕事」
なにげにやってるよな、って改めて思ったし。

明日はどんな「年末大決算?!」になることやら。




| 1/1PAGES |